”ここから始まる
 地域共創の未来”

 

2022年4月、現在の人文社会科学研究科(博士前期課程)と観光科学研究科を再編し、教育学研究科の一部の教員も合流して新たな研究科の設置を予定しています。

 
 


 

琉球大学大学院
「地域共創研究科」
修士課程)
設置構想中
令和4年(2022年)4月開設予定

掲載内容については、予定であり変更となる可能性があります。
 
 
 本研究科は、他地域にはない沖縄の地域としての特性を、「実践的かつ普遍的な知」を学術的に深化させる教育の資源として活用しつつ、自律的かつ持続的な未来の地域社会の共創に資するために解決すべき課題に則した教育課程を通して、次のような人材を養成する。

  • 1)現代の地域社会及びグローバル社会の直面する多様な課題を俯瞰的に理解できる高度専門職業人

  • 2)地域が今日直面する課題を解決するための具体的な方法を、それぞれが立脚する専門的見地から究明し、その解決に向けて主体的に思考し、行動できる実践力を有する高度専門職業人

  • 3)高い研究倫理観を有する高度専門職業人

photo6.jpg photo3.jpg photo5.jpg photo4.jpg photo2.jpg photo1.jpg photo13.jpg photo14.jpg photo11.jpg phot016.jpg photo7.jpg photo18.jpg photo8.jpg photo17.jpg photo10.jpg photo15.jpg photo9.jpg photo12.jpg

琉球大学大学院「地域共創研究科」修士課程について

  • 設置年月:令和4年(2022年)4月(予定)

  • 研究科名称:琉球大学大学院地域共創研究科

  • 専攻名称:地域共創専攻

5つの教育課程

  • 「公共社会プログラム」修士(公共社会)

  • 「経済経営プログラム」修士(経済経営)

  • 「言語表象プログラム」修士(言語表象)

  • 「文化・環境プログラム」修士(文化・環境)

  • 「臨床心理プログラム」修士(臨床心理)

募集定員

  • 入学定員:35名

  • 収容定員:70名

  • 修業年限:2年(長期履修制度あり、最大4年まで)

取得可能な資格

  • 中学校教諭専修免許状 国語・社会・保健体育・英語

  • 高等学校教諭専修免許状 国語・地理歴史、保健体育、英語

  • 臨床心理士受験資格

  • 公認心理師受験資格

    ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

琉球大学大学院「地域共創研究科」修士課程の案内チラシ

地域共創研究科広報パンフ.pdf

お問い合わせ先:
琉球大学総合企画戦略部経営戦略課
098-895-8105

 

※上記掲載内容については、予定であり、文部科学省との調整により、今後変更があり得ます。